2010年03月27日

【身内ネタとか野球とか】

おっす。野球始まったねー、見たいな見たいな(涙)


で一年生監督で何が出来んの?という話になりかねないが、今年一押しの『千葉ロッテまりーんず』の紹介をしたい。


軸となるラインナップ。



【1 遊 西岡剛】…西の天才であり遊び人。だが今年は新キャプテンに指名され、『おれかよっ、かったりぃ。…まぁいいけど(微笑)』とか言いながらアゲアゲ状態になってる。荻野に負けられんつーのもある。

【2 中 荻野貴司】
オープン戦を見たがこいつの足は反則。もはや販売を促進する、平成のジョイナー。

【3 二 井口資仁】
俳優顔。引退する間際に『りぽD』のCMもらう為にブログに『毎日飲んでます』とか書く。までは知ってる。

【4 一 金泰均】
体型はおかわり君だが、タイプ的にはラミレス。打撃のセンス抜群。

【5 左 大松尚逸】
石川県が誇る、ゴジラ第二サティアン。右ピッチャーだったら打てるらしい。

【6 右 サブロー】
小遣い1万円らしい…乙。

【7 指 福浦和也】
見た目犯罪者。シャブの売人とかやってそう。安打製造機と呼ばれたが、もうあんま打たない。たまに打てって感じで監督は起用してる。

【8 捕 里崎智也】
パリーグで一番のキャッチャー。終盤、常に狙ってるタイプ。

【9 三 今江敏晃】
もともと守備がめさ上手かったのにケガってから下手くなった。フェンスをちょうど越えないぐらいの当たりを得意とし、ファンをやきもきさせる。


ピッチャーはまあまあ。エースは成瀬。抑えは小林、クロムハーツが好きとか言いそうな顔してる。



最後に疑惑のスウェーデン。




see u later!!






posted by “KEN” ken yagura at 15:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

【BANK-ROLL】

ギャンブルに使用する金の事。【バンクロール管理はポーカープレーヤーにとって最も大事だ】という、色んな人の言葉がある。当たり前のコトを偉そうに言ってるだけだ。バンクロールが無ければプレー出来ん。



破産リスクという考え方を用いると、キャッシュゲームポーカーでは一体どれほどのバンクロールを使ってプレーしていけばいいのだろうか。



僕が考える『破産リスクの極めて少なく、かつレートがその金額にマッチしているバンクロール』は




【10000BB】だ。※BB…テーブルに座る資格のある人が最初にベットしなければならない最低額。ビッグブラインドの略。



これは200BBをスターティングバイインとしてプレーする場合。25−50でプレーする人ならば500000HKD。要するに50BUY-INだ。




そしてもう一つ大事なのがスタックに対してレートはマッチしているか、だ。1000万HKD持ってる人が10−20でプレーしても、勝っても負けてもバンクロールに何%の変化も無いのだ。わかり易い言い方をすれば勝っても嬉しくない、負けても痛くも痒くもない。もし【楽しむ】という目的でないなら、破産リスクが極めて少なく、かつマッチしたレートでプレーし続けるべき。



しかしそれは50−100までの話。100−200,200−400からは10000BBのバンクロールでは危険だ。それは【最初に購入出来る金額がノーリミット】になるからだ。だがそれだけでは破産リスクはさほど変わらないような気がする。が、違う。プレーヤーは【仕事としてプレーする人】…そう、相手はほぼ【プロ】になるからだ。



なぜ『ほぼ』なのかは、不思議と毎日毎日『いっちょ一番高いテーブルで運試しやっ』だとか『自分の地元でいつもやってるレートはもっと高いわっ』とか言ってやって来る…通称ホニャララがいる為。



といっても勝率が50%に満たなければ、いつか破産するのです(涙)。



これを読んでいる人の中には


■言われなくても分かってる

■勝率が高ければ、バンクロールはそんなに要らない

■ポーカーはネットでやるもの



など、いろんな事を思いながらも読んでくれているのだろう。



僕はネットでもライブでもどっちでもいいと思うのだが、顔や年齢や服装、言葉でも【プレーヤーズスキル】は透けると知ってる。若い奴は強い説は常識だし、ベットする時『レイズ』って言っちゃう奴は99%ヘタイ(まじ)。



あと本読みながらプレーしてるやつからはチップ取れないから気をつける。まあこれはオカルト過ぎるか…。



ネットでは12テーブルプレーできる人もいるみたいだがライブは1テーブルのみ。だがそれは相手も同じ条件だもんな。



もしポーカーで…自分や嫁、親、兄弟、子供、彼女などみんなの分まで…またはポルシェを乗り回す為に稼ごうなどと本気で思っちゃってる【くれいじー】が日本語が通用する範囲にいるならば、このブログも存在する価値が少しある。英語で言いたいこと全部言い切れないからな…間違ってるとか言われるし!!しかし、ポーカーで金を稼ぐのは簡単ではない。ほんとに。



友人にライアンという素晴らしいプロギャンブラーがいる。翻訳家という表の顔も併せ持つが、本業はやはりポーカーだ。



彼もまたほぼライブのプレーヤーだが、レイク(コミッション)にはとにかくうるさい。そして、ヘタイやつらとテーブルを囲むのが上手い(笑)。



どうせ自分は勝って、相手の何人かは負けるのだから…うざい奴になってはいけない。彼はそこらへん、まじプロや。めっちゃうざくないから。やっぱり、勝つにも良い雰囲気を作って勝たないと次に繋がらない。そういったセンスも必要だろう。




とはいっても、ぶっ壊れてるから尊敬してるわけではないが(微笑)。




それとポーカーをプレーするのに大切なことがもう一つあると思っている。『自分が勝つだろう』と想像できるテーブルでやることだ。




もしテーブル上の誰かに尊敬の念を抱いていたり、自分ではこの人たちには敵わない。などと思っちゃったりしちゃったら、やんないほうがいい。




僕は【こいつは強いから相手にしない】と認定するプレーヤーが、僕を除き過半数を超える場合プレーしないことにしている。おのずと勝率は上がるし、メンタル面でも優位に立つ為だ。



さて週末だ。



see u later..







posted by “KEN” ken yagura at 13:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

【Mississippi straddle】

DP(ボタン)がストラドルできる謎のルール。しばりのきつくないポーカールームなら、プレーヤー同士の合意のもと行われる。っつっても一般的ではないのであまり見かけない(グズグズの朝方テーブルなどでしか)。僕も今まで数えるほどしかミシシッピでプレーした経験がないが、香港では主流だ。


NLH 25-50 14000持ち UTGにて【33】 9players


DP straddle 100

SB call

BB call

i call

fold

fold

LP1 call

LP2 call

CO call

DP check



7players


flop【Q23】rainbow


check

check

i check

check

check

check

check






ずっこけ。



turn【Q239】two heart かなり良いカード


SB check

BB check

i check

LP1 check

LP2 bet 550

CO fold

DP call

SB raise all in to 2600

BB fold

I just call

LP1 fold

LP2 raise all in to 6000

DP fold

i call


river 【Q2395】no heart

SB show 【AA】

i show【33】

LP2 show【Q3】



????????????????



そうか!!SHOW DOWNの瞬間、SBがなんで【AA】なの?と全力で謎だったがよく考えたらミシシッピだからUTGとほぼ同等のポジションになってリンプしたんだ。


というより【AA】はともかく、【Q3】はBETしてくれないのは謎。何からチップをとりたいんだろう?


全員打たせようとし過ぎ感がSHOW DOWNのハンドで現れすぎてておもろし。



レイクは無いし、サメ気味な人も常時2〜3人(平均3テーブルくらい)しかいない様子なのでガチで金を貯めるなら【香港】いいかもしんないよ。




というわけで今マカオに戻った。


p。s。

プロ野球スーパーバトル2001 スウェーデンリレーの結果、もしわかる人がいれば是非教えてください!!それなりの謝礼はさせて頂きます!!

わかったらココ↓

ky24032403@yahoo.co.jp (株)"KEN"Yagura 情報部 担当:長井まで



see u later!!




posted by “KEN” ken yagura at 12:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

【sports betting】

スウェーデンリレーて知ってっかいな。


第一走者…300m 第二走者…600m 第三走者…900m みたいなやつ。



事件は一週間前の夜中に起きた。いつものように夜中4時にplayが終わり帰宅。だいたいメールのcheckしながらyou tubeを開く。



したらプロ野球の新人紹介ドキュメンタリーみたいな動画がいっぱい出てたので友達をわざわざ呼んで見てた。



一時間くらい見たあと、なんかしらんが『プロ野球運動会』みたいなトコ見っけてしまって…。





まぁ誰が勝つか賭けるよね。



【第一試合】…『2001年50m走(セ・リーグ)』

懐かしの選手が出るなか、矢倉期待の巨人・鈴木が失速。


▲200HKD つかーん


【第二試合】…『2001年50m走・決勝』

3人ずつ選んで順位の合計が少ないほうが勝ち。最大900HKD負けれる(1・2・3位と4・5・6位の場合)



事件はここで起こってしまった。スタートしわずか7秒で終わったのだが、早過ぎる為…インタビューされてる一位と二位しかわからん。



スローモーションが入るが結果は出ない。目で見る限り一位と二位は僕の選んだ選手ではない。



最悪である。



なんとかして無効にもっていくか、ゴネて負け額を下げさせるしかない。



目で確認する限り、相手が124位で僕が356位。



これだと▲700HKDになる。


流石に結果がちゃんと出ないなんてダメだ。と言いめちゃくちゃにしてやろうとしたら、示談要求が。



▲500HKDで。


もしこの条件を呑まないならば今すぐ寝てるJuniorを起こして判定させる、と。



i call 500!



ムッかついたから


【第三試合】…『2001年スウェーデンリレー』


12チーム中、各々2チームずつ選び合計点差し引き×100HKD


矢倉…阪神・近鉄

Sugar table…ダイエー・中日




相手のべたなchoiceに萎えるが、本当は中日を選びたかったが先に取られちゃった(氏ね)



序盤、かなり接戦。わからない展開。しかしSugar セレクトのダイエーがケツから2番目に。うはは、いいぞーその調子!



中日は追い上げ2位まで浮上!まあ想定内。阪神・近鉄は3〜5位を行ったり来たり。



結局、中日2位。我がチームは4、5位。だいたい△400HKD。今までに▲700HKDなのでまだ300負けてる。つかーん。




と思ってたらいきなりインタビューが始まり、6位までしか確認出来ない。うぜー。絶対揉めるわぃ。



適当にさっきの感じでいったら、ホントは400HKDだけど200HKDでいいよ。みたいにしてやろうと思ったら…


Sugar table(さ●うたく)何を血迷うことがあるのかしらんが『さっきのversionと違うから払わん』と。



ほっほぅ。ああそうですかああそうですかああそうですか×25。




インターネット上のどこを探しても結果がわかんないので(有り得んの?)APPT終了後に福岡に飛び、SoftBank行って『ダイエーの頃からいて球団に詳しい方』を訪ね、極秘資料(2001年プロ野球スーパーバトル・スウェーデンリレー結果)を手に入れてきたいと


ま じ で


思っていますから覚悟しといて下さいね、Sugar table(さと●たく)サン!




経費ガミ(予想される収入より経費のほうが高いこと)が予想されるが気にしないです。僕も死ぬからお前も氏ね、versionです(微笑)


see u later!
posted by “KEN” ken yagura at 19:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

【重慶大廊】

って知ってる?


Hong Kong で最も換金率の良いmoney exchange がある。と言われている。



『チョンキン・マンション』と検索したら出てくるが、そやって言うだけでは絶対に通じない。なんでもいいけど『チョンキンマンション』という語呂がキモい。



んで、もしも行くならtaxiに漢字を見せればOKです。九龍サイドにある。



【Hong Kong Day 1】



友達の家に住ませてもらうはずが…



『今日だけはムリ』という『あっ、そうなんや』と言うしかない拒否りにあい、しぶでホテルに滞在する羽目に。



bagを持つ手の疲労度がリミットに達していたので適当に目につく所にチェックイン。




ここで問題が発生。




高い(怒) 最初『フォーシーズン』という有名なホテルに行くと、1番安い部屋が





4700HKD(役6万円)!!




ウ〜ン。うん!払えません(゜-゜)。ふざけてはダメだ。僕みたいな人の為に、ライトcourseみたいなのも取り入れるべきだ。



ホテルのrankを分けるのに、星ってのがある。なんでも他にマンダリンオリエンタルなど5つ星のホテルがいっぱいあるのにフォーシーズンは6つ星なんだと。適当に増やすなよな…。基準がグダグダになる(怒)



まあ実際にはペニンシュラホテルというのが最高級らしいが、関係の無い話だった。



taxiに聞いたら『日本人は日航ホテルに行け、安いから』と。調べたら実際安いが日航ホテルも5つ星なんだと。マジで星の意味がわかりません。伝統や格式でrank分けされてるのか、賄賂的なモノでホテル側が星を星屋?から買ってんのか…。




部屋の質や清潔さやサービスのみでrank分けしたほうがいいのに。意味ねぇ。



【Hong Kong Day 2】



家を借りる為に香港サイドのQueen's RD つーとこに移動。友達がフィリピンに行ってる為、お母さんが鍵を持って来てくれた。(そういえばAPPTManilaだ、全くもって忘れてた)



この地区は日本でいうと港区、渋谷区、目黒区、に千代田区をぶっかけた感じ。説明がヘタイんだが、まあこれ以上Hong Kong でいい場所(暮らす上で)は無いと思う。主観だが…。



でもなんか街並みが都会過ぎる気が…。東京慣れした日本人がマカオで華やかさに酔うのはわかる。だがマカオで都市力?の凄まじさみたいなのを感じる事はない。開発してんだなぁ。完全にカジノリゾートにすんだなぁ、ぐらい。



Hong Kongの都市力はおそらく東京をも凌ぐ。間違いない、どっこいどっこいかそれ以上。



やはり日本の大都市『東京』という場所を、今までどれ程【都市】として上に見ていたかわからんが、多分自分の中の物差し的な何かがまた一つ歪まされた。



モヤモヤしていたのでネット上で『world city rank』で検索したらオモロイdataが!


http://www.lboro.ac.uk/gawc/images/world2008t.jpg




東京は12Levelに分類すると上から2番目。その中でもSydneyより上でSingaporeより下。マジかよ(汗)



何を基準にしたrankかいまいち不明だが、Hong KongはAlpha+というrankでもトップ。やはりその上にはNew yorkとLondonがいた。



オモロイw 名古屋とマカオが同じや。やっぱりこのdataでも大阪は名古屋より一つ上。



ヤバイ、また大人になってまった。つうか普通に次のAPPT Macau で30歳になっちゃうからな…。ツイてないな(微笑)



mainは40000HKD(約50万円)と少し高いが、アジアで最大のTitleなのでしょうがない。もちろん出場する。



今日も20時からHKPH(Hong kong poker house)でやります。キャッシュゲームがんばろう。



see u later..
posted by “KEN” ken yagura at 20:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

【HKPH.2010】

前にも書いたと思うが、友達が香港でポーカールームをやってる。



香港にはもう一つポーカールームがオープンしたんだけど、そこはあまり客がいない。ハウスプレーヤー(店から時給もらってプレーする、頭数合わせみたいな人)が新規が来たら食ってを繰り返してるからだとか。。。


どっちもエントランスフィーを250HKD(3000円)払うだけで終日レイクは無料。あとは、何かいい事あったら?チップあげればよい。



フードも充実していて、日本や欧米の人のはこの上ない品揃え。連日地元の人や、香港駐在の欧米人で賑わってるんだ。



マカオもいいけど香港観光に行く人はついでによってみてはいかが?



場所はハリウッドロードという中心部にありフェリーターミナルから
タクシーで3分くらい。詳しくはHPを→http://www.hkph.com.hk/



友達が家をシェアしてくれるというので明日からHong Kongにしばらくいようかと。マカオの客もすこし少なく感じるのでちょうどいいかなと思います。



see u later!!
posted by “KEN” ken yagura at 18:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

【my baby students】

言葉が少しだけども話せるようになった。そして、日本語を教えていこうかと。香港やマカオの人は進んでいて、色んな外国語を習得したいと思ってる人が多いように感じる。かといって、中国本土に住んでいる人でそういう意欲を持つ人は少ない。。。

ていうかもうすでに教えていたんだ。少し。。。

がんばって日本語で言いたいコトを書いてくれる人や、適当なサイトで翻訳してくる人もいる、煽りか何か知らんが。おもろいからちょっと転載してみる(笑)

Raiden Kan i wont "connect" macau number if i am not in macau BAKA
call my HK number
私は1つの翼を残され、従ってしなさい、そうすれば許可しなさい私達を一緒に行くこれによって
約1時間前Ken Yagura i dont know ur hk no. still close hkph??
24分前 · Ken Yagura 不明白
24分前 ·
削除Raiden Kanさん 本当は逃げたぃ間違いない。。。。。。情けなぃすぎ
2009年12月17日13:23 · コメントする ·いいね!いいね!を取り消す · フィードバックを見る(1件)コメントや意見を表示しない(1件) · 2人の掲示板履歴
Ken Yagura whats going on!!! how could u write like this ??
2009年12月17日18:22 ·
Edmond Leiさん KEN~初めまして、EDMONDと申します。お誕生日おめでとうございます。この手紙を読めれば幸いです。もし返事できればもっとうれしいです。では、また。
2009年5月18日22:51 · コメントする ·いいね!いいね!を取り消す · フィードバックを見る(2件)コメントや意見を表示しない(2件) · 2人の掲示板履歴
Ken Yagura thanks Edmond. I'll go back to Macau 2 month later, then you join my home game(poker)ok?
多謝KEN
2009年5月19日5:51 · Edmond Lei ^_^GOOD~I"ll~
2009年5月19日16:28 ·
Wingwing Lao ar ken you must take care ......Don't worry.....you can join & win next big tornament........Cheer up !!!!!
2009年12月20日4:36 · Jaicy Cheng its ok. not the end of the world :)
2009年12月20日5:22 · Ken Yagura ok... i have to support crazy Raiden.....
2009年12月20日16:18 · Wingwing Lao oh wa .......
2009年12月20日16:25 · 鍾樂珊 落胆してはいけなくて、がんばれ..!!
最も緊要な体の健康!!
2009年12月20日16:34 · Ken Yagura hahaha... nice. u r like my mother.
2009年12月20日16:44 · 鍾樂珊 お母さんのような心の声,だからきっとよく自分と弟を配慮します!!ハッハッ..!!^-^
2009年12月20日16:48 ·


ちょっと凄いくない? そうでもないか。 つーよりBAKAって言葉の浸透がハンパない。悪い言葉を織り交ぜて教えないと意欲が出てこないのは確かだ。でも、やっぱり文化が違うと同じイメージのこと言うのでも、表現が違うからむずいよな。


今は自分の語学力向上の為に遊びで教えているが、近々会社として日本語を教えるんだよ。中国語や英語を習得したい人、その時手伝えることがあると思います。

きのう友達の一押し?のアーティスト教えてもらって、聞いたらハマッタ。。。。


send for u.....




see u later.
posted by “KEN” ken yagura at 11:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

【delayed】

100315_103349.jpg予定通り僕はフライトの1時間15分前、関空に到着した。が4時間遅れての出発になると言われた。



ミールクーポンを1000円分もらったが、一人で5時間も目的なく外にいたことない…。今は喫茶店で時間を潰す作戦に出てるが長くは続かないだろう。



そこで、最近のキャッシュゲームでオモロイのをいくつか。



NLH 2-5 2000持ち SBにて【KK】in OSAKA


3caller


i raise 45

BB fold

MP call

LP fold

CO call



flop【69Q】rainbow


i bet 100

MP call

CO call



??二人ともスーパーpassiveなのに…



turn【69QJ】

i check

MP bet 300(残り700弱)


CO call(残り1300)



i call(負けてそうだがTかKで勝てそう…)



river【69QJ6】


i bet 40(3番目に僕にとって良いcard。Q9やQJにチェックならbet又はチェック・チェックならbetというのをさせたくない為、前からクソbet)


MP raise all-in to 680


CO call


i fold




MP show 【99】


CO show 【66】


ブハッ!!


なんで?!


66のアクションが損過ぎるが、感じてるというか…ラッキーすぐるw



99はかわいそうすぐるww


まあ普通フロップで勝負決まる。そうなった場合、ポジション的に99がフラットコールし66がレイズしそうなのでKKの僕はリレイズすることもある。そうなれば死亡だった。


僕 bet

MP raise

CO re-raise


なら、流石にfold出来そうだが(メンツ的に)




セットオーバーセットなんて1%程度の確率でしか存在しないから、66は明らかにミスプレー。


結果奇妙さが表れ、ターンKKにチェックされる。フロップにレイズしてればもっと稼げるはず。



フロップにレイズしてフォールドされるハンドからはターンまでいっても盗れないことが多い(この場合AK等)



まあ普通に99の【御苦労version】なのだが…。




次、うちのスタッフとのショートハンド。

NLH 2-4 3players 900持ち SBで【A2s】


DP raise 10

i re-raise 34

BB fold

DP call


flop【522】ツーダイヤ



i bet 34

DP call


turn【5229】ダイヤ抜ける


i bet 70

DP call



river【5229T】ダイヤ3枚目


i bet 70


DP raise all-in to 280


i fold



結局彼は【25】だったのだが、このプレーはミス。あるとすればflushでなければならない(ショートハンドならペアザボードしてるフラッシュドローは強い)


これも肝は…flopのアクション。


要はプリフロップでアーリーからリレイズが入ってる所が重要。



僕がそこそこのハンドを持ってるのを期待してフロップで決めなければならない。ターン、リバーでケアされるcardが出てしまったら確実にセーブされるからだ。


仮に僕がオーバーペアを持っていたら、レイズされてもリレイズする。これはこの状況なら100%だ。



このボードで僕が怖いのは55だけ。他にも僕のベットにレイズできるハンドは死ぬほどある。


A3・A4・A5・anyポケットペア・フラッシュドロー等



決めるトコが大事という良い例が顕著に表れてる場面でした。



あと4時間半…何しよかな。。



※画像はうちのトイレに飾ってある、子供達がしょんべんする写真。関係ないがmy favorite..




see u later!
posted by “KEN” ken yagura at 16:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

【r u liar?】

100313_121735.jpg哀しくも…サブタイトル『人は必ず嘘をつく』に同意見の僕は、一年前この本を買ったんです。




内容はというと、まあまあ。そう思うよって思う事がいろいろと書いてある。




嘘の定義は【真実とは異なる偽りの言動、証言】かな。



何となしに人生を振り返ると、大人になるにつれ嘘をつかなくなってる。僕は。



おそらくは余裕の量が足りてる状態では嘘は必要ないんじゃないかな。反対に足りてないと嘘をつくねw




ギャンブルと麻薬は同じようなもの。中毒性が強く、並の精神力では止められない。断言できる理由には、たくさんの中毒者を見てきたから。



以前東京でめちゃ仲が良かった友達が…実は麻薬中毒だった。



彼は半年程の付き合いで正体をあらわにしたが、いつも何かに脅えているようだったのを思い出す。




一緒にやろうとガン押してくるし、怖いし…。



やはり当時の自分は人の分まで気配りが出来ないというか、その子を大切に思ってなかったのか…やめるように説得することはなかった。ただ怖いというか、苦手な雰囲気になり遠ざかるだけ。



やはり彼も麻薬をやりたいが為に様々な嘘をついた。自分では良くない事だと【周りが思っちゃうコト】を理解しているが、自分はそれでもやりたい。どうせ本心をぶちまけても分かってもらえない。でも誰かには分かってほしい…みたいな感じだったんだろう。




ギャンブルも同じ。むこうが商売でやってる以上ハウスエッジが存在し、勝てない。



が、確率上『勝てるセッション』がやってくる。それが問題だ。



パチンコや競馬、バカラ…。playerのskillが介入する余地は【あまりにも無さすぎる】。雑誌等によるデータ収集の持つ意味はさほどなく、自称パチプロ・馬券予想師の殆どは、かけそばをすすり、日夜情報収集に明け暮れる。



そして確率が収束し、借金が残る。これは僕の中で既にパターン化していて、決して例外的に紹介しているのではない。



もちろん短い人生の中で、ずっと勝っている人もいるだろうが…それも確率上起こらなければならない現象だ。千人のplayerがいて2人だけ今だに勝ててる。別に驚くことでもない。しかし『ゴト行為』を用いてない限り、この先もそのまま勝ち続けるというのは考え難い。



次に最大の関門、『バカラ』



僕の人生で出会った、たくさんのオモロイひとが【地獄に堕ちた】。覚せい剤の中毒者のような言動を誘発し、周りの人間に嘘をつく。




『あんなクソゲー、二度とやらない』や『もし俺がカジノに行ったらその場で殺してくれ』…。これは実際に僕が仲の良い人間に言われた言葉。



この言葉、全てが『嘘』ではないことは…めちゃめちゃ分かってる。彼らは止めたいのだ。これからおとずれる【破滅】が怖く、救ってほしいとすがる。



がそれと同時に彼らは、ひどく悔しいのだ。『負けたまま終われるか』の気持ちも大きいのです。




ハウスエッジが1.25%。500万持って行った人が、勝ったり負けたりを繰り返します(勝率50%)。



10万ベットする毎に1250円負ける計算になり、その日のtotalベット額が2000万だと仮定すると…




2000万×0.0125


▼25万!!





100日通うと2500万確実に負けるし、当然引き返すことは出来ない。




400日通うと一億の大台に乗り、バカラ中毒患者にはお馴染みの『負け自慢』が行われる。



A『おはようございますぅ。調子どうすか?社長。』


B『いやぁー、昨日は1200走りましたよ。もう我々も止めなきゃいかんですね?社長』




A『いやね、僕も真剣にそう思ってるんですわ。会社の金ツマムわけにゃいかんですよって…。明日はがんばります!』



B『社長なら大丈夫ですわ。力強いから!どうですか、会議も兼ねて飲みに六本木にでも出てから勝負行きますか?!』


A『おっ、いいですね。そうしましょう!』









もうやり取りする金額が、自分の領域を通り過ぎてて二人とも訳分かってない。不安だから他に自分と照らし合わす対象がいることに安堵感を感じる。バカラをやることにより、それに伴うプライベートの経費額?もアップする。




当blogはpoker blogなのだが、僕は最近何回もバカラplayerに否定的な発言を繰り返している。



それというのも、こともあろうに僕の大親友が当の【バカラ中毒】になってしまってるからなのです…。



きっと彼は僕のblogは見てくれてるし、自分自身でも分かってる。彼的にも、何とかして止めたいと思っていると思う。しかし電話で何回も『またやっちゃった…』と聞く度に、なんとなく切なくなる。




僕から言いたい事!



嫁がいるとか子供がいるとかそんな細かい事は気にしなくていい(嫁さん、ごめん!)。要は、金の使い方がヘタイ!



そんなヘタイとbig nameには絶対なれないよ。



どうせ君はバカラを止めたところで嫁さんや家族には何かしらで迷惑かけるでしょ?(人の本質は変わりません)



今までの損失分は悔しいのは理解出来ます。だがこれから先、僕らが一緒にやれる事があるやん?なんか探せばあるしょ。今はまだタイミングの問題でしかないことが…このままではいずれお金の問題になるはずだ!




人を否定できるような人生を送っていない自分が、堂々と否定できる相手は君ぐらいです(笑)。




【人は必ず嘘をつく】



でも俺には嘘つかないで下さい。苦しい時は踏ん張って、残り少ない人生を共に歩きませんか?。



see u later..
posted by “KEN” ken yagura at 17:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

【feel so...】

tired...



トーナメント期間はマカオでたくさんの日本人の方と話せた。僕が日本でやってた時というのはあまりに狭いコミュニティ内であったためポーカープレーヤーの友人は、実はそんなにいないのです(笑)




だから、ほとんどの方と初対面…または面識はあるが話したコトはない。みたいな。。。まるで学校にたまーに現れるヤンキーだ。




そして困ったコトが一つ。それは



<Q> どこのカジノがおいしいか?




っていう問い合わせなのだ。




はっきりいうと…カジノにおいしい所など無い。詳しく説明するとキリがないが、レイクはまあまあ高いしフィッシュと呼ばれるプレーヤーの登場など神出鬼没なワケで…。しかも強い弱いの判断基準は人それぞれ違うんじゃないかなと…。



だから少なくとも海外でお金が無くなる、という最悪の展開を避ける為に百万円くらいのスタックまでの人には【10−20、25−50】を薦めている。カジノははっきり言ってどこでもあんま変わんない(場所よりもタイミングが重要かと)。そのぐらい100−200や200−400テーブルにいつもいるプレーヤーは強い。少なくとも僕はある一定の条件を満たさないとやりたくない。





諸事情により当ブログはコメント欄を無くしてる(タブーな発言を控えない友人が多い為ww)、何かマカオのコトやポーカーのコトで僕が誰かの質問に答える事は現状、出来ない。



メールフォームもないので(付ければいいのだが)めんどいので、何かあればこちらまでどうぞ。



mail: ky24032403@yahoo.co.jp


僕でわかる範囲でお答えします。




see u later!!
posted by “KEN” ken yagura at 06:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。