2010年04月01日

【まじか…】

とある記事によると…


インド・西ベンガル(West Bengal)州の村で、カードゲームで負けた男が賭け金代わりに自分の娘(18)を相手に差し出すという事件があった。賭けに勝った男は娘を連れて立ち去り、現在警察が娘を救出するため行方を捜しているという。

タイムズ・オブ・インディア(Times of India)紙が20日、地元警察発表として報じたところによると、娘の父親は賭けの最中、有り金を使い果たしてしまったため、娘を担保に再び勝負を試みた。しかしこの勝負にも負けてしまった。賭けの相手の男は、抵抗するを引きずるようにして村外に連れ去ったという。

家族の話では、父親は賭博にのめり込み、飲酒癖も抱えていた。娘を借金のかたに差し出したと知った家族は、父親を家から追い出したという。
 
インドでは賭け事は禁止されているが、数千もの闇賭博場があり、一攫千金を夢見る貧困層の人びとをひきつけている。








すげえ。




家を追い出されるだけで済んだ…。奇跡。



see u later!!
posted by “KEN” ken yagura at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。