2010年01月18日

【poker.poker.】

poker-playerとして少しまともに考える。pokerは世の中のあらゆる『ギャンブル』というカテゴリーで捉えられているもののなかで、技術介入度が最も高い。といっても将棋やゴルフ、バックギャモン、チェス等をギャンブルと呼べばそうではなくなるが。簡単に言うとpoker以外に勝てるギャンブルがない現実。カジノに客が溢れてるのを目の当たりにすると金がジャバジャバとハウス側に流れてるimageが容易にワク。結論を言うと、客はみんな負けるのだ。オレは負けないと思ってる奴も、実際僕勝ってますんで…とか言っちゃう奴も間違いなく負ける。あるのは早いか遅いかの違いだけ。



年末年始、東京から友人が来て…酷く負けて帰った。さすがに遊びにおいでよと軽々しい発言はあんまし仲良くない人にはしないでおかないといけないな。と思う。



彼は負けてた。pokerはいいとこあったかもだが、カジノにある他の全てのゲームで走ってた(※めさ負けるの意)。だが数日後、プライベートゲームで半分取り戻したらしい。アディオス。




まあもうそんなことは忘れて明るい話でも。そういえば、リスボアホテルのガム売っているとこにアフォな本が売ってた。『百家楽(バカラ)必勝法』なるもの。定価25億ドルくらいするであろうその本…。80HKD(1000円)で売っているところにセンスあり。




NLH 20-40 9players i have 13000 LPにて【K4s】
fold

call

call

call

i raise 100

CO call

DP fold

SB BB call

他call



flop【J94】2ダイヤ


i have K4ダイヤ


みんなcheck



i bet 400

CO raise 1000

みんなfold




… … …





ちなみにこのレイズしてきてる奴は僕の日本人の友達。ムカつく。
















殺そう!





i re-raise 3500


he












re-re-raise all-in 7000

即call。








何も引けず…彼、show【J4os】






矢倉『ブホッ』とだけ残してマック。みんな何持ってたの?って言ってくるから『オフコースKK』と言ってやった。ゲームが終わってるのにブラフ。せめてもの自慰。





see u later!
posted by “KEN” ken yagura at 06:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。