2009年11月24日

【biorhythm】

とは何なのか。ハッキリとした根拠に基づくものなの?



オカルトなもので言えば…

★波
★流れ
★運気
★○○する気がする(笑)
etc…



が存在する。と言われている(誰が言ってるのかは不明)



最後の【○○する気が…】と言い出したらもう終わり。もはや流れ云々の話ではなくビョーキ。幻影が見えちゃうのさ。




バカラというゲームに嵌まったが最後。何人もの資産家が『何のゲーム性もないアフォみたいなじゃんけんゲーム』に後付けの儀式みたいのをして自分達で面白くしようとする。過去の統計を記録してな。




グチャグチャに混ぜたカードを上から順に出して赤か黒か予想してるだけのゲームなのに。




ここで今までに出会ったバカラ・麻雀・ポーカー・野球賭博『中毒』の末期患者たちの勇ましい声を紹介したい。




★ガレナーが来るまで耐えなイカンなぁ〜。

★ココじゃない。次絶対くるから。

★伸びるw

★寝てる気がした(狙いの麻雀牌がある気がしたの意)

★天才にしか出来ん手順を踏んで、死んだw。

★レイズが多いとハンドが良くなる。

★リーチするとアガレないから今日はダマの日。で、2分後リーチ(天才か)

★一回集合しよう(ブラックジャックにてみんなのベットを一カ所に)

★いま変に動かないほうがいいぞ。

★賢一!この目、昨日と一緒だよな?ほとんど一緒だよな?次どっちか覚えてるわ。

★普通はヒットだよ。普通はね…。

★一発目に無かったらもうアガレない。

★ツモ筋ずらすのはヤバイ。

★このバンカーはかなり伸びそう。

★ここはドロー本線でいくw(勝手にイケ)

★俺は巨人の逆は張れん。

★ダルビッシュもそろそろ打たれる頃。(打たれるキボンヌ)





とまあまだまだアフォな発言が多々あるのだが書いてみてわかった。やはりpokerが1番のデジタルゲーム。




ただ、我々は流れよりガレナーを重んじる。ガレナーは感じれる人と感じれない人がいる。それは時にデジタルをも凌駕する。だからこそオッズ無視のコールを稀にしなけりゃいけない。『ここは殺す所』と決めたら殺しに行くのさ。



やっとマカオグランプリが終わって落ち着いて寝れる。このところ睡眠不足で頭がおもっ。



あと仕事やポーカーの収支を日ごと・月ごとにグラフにして計算でき、管理することのできるシステムを完備した。後は結果がついてくればよろしい!(^^)!




では see u later!
posted by “KEN” ken yagura at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。