2009年06月22日

【no change】

タイトル【no change】




「釣り要らん」っつう意味なのだが、これにまつわる不思議なはなし。



僕は海外で小銭は一切持たない。故にお釣りは貰わず。



日本においてはどうか。










パーフェクトに貰うw




理由はある。




まず海外でのtip文化。ほぼ誰にでも払う。



手際の良い対応。美味いめし。ノリノリなタクシーw。



仮に僕らが彼らにtipをあげないとしよう。たとえどんな素晴らしい応対をしたところで、彼らは直接の金銭的なインセンティブを得ることはできない。




モチベーションは低下し、結果、サービスも低下するだろう。




日本はどうか。日本はtip習慣が(ほぼ)無い。だからスタッフの立場の人は「僕らがchipをくれる」事を想定していない。



そもそも「コイツめっちゃくれそう」だとかいう思考がアタマから無い。




だから、日本のあらゆる「働く人」のサービスが異常に高い水準にあることがわかる。



でもさ、せっかくtipあげたいなと思っても、そういった習慣がない民族相手だと変にとられかねない。(ん?なんだこれ、イラネ。みたいなw)



ちょっとしばらく試験的にやってみる。(消費税15%だと思えば苦ではない)



どういったレスポンスが返るか統計とってデータにし、アップする。


see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 03:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。