2009年02月15日

ポーカー人口

日本人でいったい何人の人がpokerをプレーしているんだろうか。


アメリカでは、小さな子供に「将来の夢」を尋ねると、プロフェッショナルポーカープレーヤーと答える子供もいるらしい(まじ)


まず僕の体感では、田舎ではまず「テキサスホールデム」を知っている人は極めて少ない。

しかし、ポーカー(5card drow)の事はみんなが知っている(と思う) 。


僕が海外でプレーを始めてから哀しいほど知らされたのが、「日本人ポーカープレーヤー」の異常な少なさだ。


原因は、環境がない、知らない(ホールデム自体)、知らない(ルール)、周りにできる人が少ない等など…。

それに日本人特有の英語力の(はんぱない)無さも加わりますます海外でプレーするなどありえないのだ。


そこで話は続くのだけど、最近日本のポーカーを支えてくれている人達に知り合った。しかも関東、関西どっちもだ。


僕(とか僕の友達)は特別金持ちなわけでもない。だから団体を運営したり、コミュニティーを広げて繋げてポーカーを盛り上げていくといったことが出来るわけでもない。


ただプレーするだけなんだから。


そういった日本にいるポーカー関係者が環境を整えてくれている。


まじありがたいわ。


いっぱいポーカーバーとか出来ればオモロイのにな!
posted by “KEN” ken yagura at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。