2010年05月03日

【where r u from】

と聞かれると

僕 『JAPAN』

敵 『Which city?』

僕 『Nagoya u know? near the Osaka.』

敵 『Tokyo?』

僕 『…い、いぇい!!』




上記の一連の無意味な流れが嫌いなので、東京出身と答えます!キリッ



ほんで、僕が今まで戦った『対 which city』別の強さレベルインフォ。



【一位】…オーストラリア
【二位】…スウェーデン
【三位】…U.S.A
【四位】…マレーシア
【五位】…韓国
【六位】…シンガポール
【七位】…カナダ
【八位】…香港


なんか知らんがオーストラリアでやってるプレーヤーは強い。アメリカ出身のプレーヤーは一部のプロが鬼強でアヴェレージにするとそんなでもない。それだけ【遊び】として認知されてるということかと。


マレーシアはアヴェレージめちゃ高く、韓国はポーカーブームがおそらくきてる、なう。基本的にフォールドエクイティに重点を置いたプレースタイルが多い。アヴェレージは高くない。


シンガポールやカナダのアヴェレージも低く、香港はごく一部のプレーヤーがめちゃくちゃ強い。プレーヤーの人数が日本に比べどこの国も格段に多いので、強さレベルを平均化すると大したことなく感じちゃうが…、日本はまだ【FIFAランキング】ぐらいではないかとひいき目なしに思う。


僕は日本に【POKERブーム】なるものが来る時、いつか知ってるww


人の利害関係を左右する事かも知れんから、HOW TO はあえて書かないがポーカー業界の未来は明るい。なんてねw


see u later!!
posted by “KEN” ken yagura at 13:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。