2009年04月29日

it's best smile!

090429_110924.jpgright?

are you happy?

i know.

because of you im so happy now!


we gonna go to 2nd stage!
posted by “KEN” ken yagura at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰国しましたー

090426_062627.jpg090423_021741.jpg十日間の遠征から帰ってきました。



振り返ると今回はいろいろと中身の濃い内容だったのです。



POKERは10-20HKD(130円260円)〜200-400HKD(2600円5200円)までプレーした。


Hong kongでPOKER ROOMをしてる友達がPOKER TABLEを僕のマカオのマンションまで運んでくれることになりミニポーカールームをやることに!


最終日の前日にはQQという僕の友達(画像2)がカラオケに誘ってくれ、グランドリスボアのポーカールームスタッフ達と遊びに行ったんだ。


QQ(キウキウ)はグランドリスボアスタッフのマスコット的な子で、かなりおもろい。


北京語もすごい上手なので僕の中国語の先生みたいなもんだ。


カラオケではとにかくサイコロを使う心理ゲームみたいなのをみんなしていて誰かが歌っていても誰も聞いていない。


僕もそのゲートをマスターし、ずっと勝負していた。

いろんな人と写真撮って、あんましゃべったことない子とかもいたけどプライベートな一面も見れたしかなりおもろかった。


んで、僕が「木梨ノリタケ」ってあだ名つけてる女の子のディーラーもいたんだけど、その娘仕事中いつも客に「タバコケムイからこっちむきにケムリ吐くな」とか言ってキレまくってたんだ。


だけどめちゃくちゃ普通の子でしかも初の笑ってる姿が感動的ですらあった。



ポーカーはまずまず好調で、結局それほど金額は勝てなかったが…まあスタックには十分な余裕が持てるようにはなった。


さあ忙しい。

明日は結婚式だ!寝るぞー

see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 01:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

〜China town〜

僕は海外でプレーする上で気をつけていることが4つある。

その1)体調には気をつけようね

その2)収支、プレー時間、プレー内容、プレーヤーズインフォメーションを、細かくなくていいから記録しましょう

その3)嫌われないように勝ちましょう

その4)ストレスを感じるような生活はやめましょう

簡単にいうとこんなです。

んで、ストレス感じない為にも日々POKER以外に精力的に動いているつもりなのです。


大体時間あるのが日曜日夜から月曜日夕方まで。

週末POKERずっとやって、終わったら休む的な。


昨日は友達とChinaに行った。


それでMacauとChinaのボーダーゲートに安っぽい携帯屋みたいな店があるんだ。

以前に買い物したことアリ。

そんとき思った。










店員がかわいいとなっ。




んで昨日もまたそいつがいた。


さすがに話しかけてみる!






あなたのことかわいいと思います

っとな!






さすがにまんざらでもない感じだ。




彼女は彼氏はいないと言っている。




ナンパ的ななにかを試みたと言えるにはまだまだだ!



ごはん一緒に食べるか?





と、









まだ言ってはいない。






僕はタイミングを見計らった。






お誘いのな!







そいつが一瞬のスキを見せたとき、誘うセリフを吐こうとしたが…、僕は言葉を飲み込んだんだ。






なぜなら見つけてしまったのさ。
















ヒゲがぼーぼーだとな。








チーン。

see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 05:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

マカウ「食」事情

090404_141111.jpgなんと言いますか…。

マカオは飯がマズイ。というか僕はマカオに限らず日本以外の国すべてマズイと思った。

しかし自然なことなのだ。

中国人の友達は中国料理が世界一と言い…ほかの国の人もだいたい同じ。


まあマズイといいながらも食べないと死んでしまうので


「マカオ食えるぞランキング」
5位…滋味満屋(near the holiday hotel)

4位…リスボアホテルブッフェ

3位…グランドリスボアカフェ

2位…グランドリスボアブッフェ




そして堂々の第1位が





「三井」だ。




とりあえず週7で襲撃しておる次第でありやす。



high light

100-200 10players stack 13000

BBにて48os


SB BB に加えリンプ4人



矢倉、盗めるを確信!



「矢倉いきまーす!raise 4000」



スーパーな旦那さん「ホラヨ」的な感じでコール。




なぬぬ…。まあよい。



まだ※「ウェイ」はあるのだから


すると何を感じてかマフィアくずれ(勝手な想像)コール!



3プレーヤー



flop A 2 4


矢倉渾身のall in!



旦那さん





イージーコール!


マフィアフォールド!



まあよい。まだ「ウェイ」は残されておる。



そこにおそらくラスハイとオボシキ「4」が眠っていることを信じて。







大体負ける。



一応showする(4のワンペアで勝ってる可能性はゼロじゃあない)






しーん…



ヤバイ。はずい。





旦那さんshow A2!





そして僕は心の奥底で言ってやったのさ。






「ないすはんっ」となっ!



※「ウェイ」 業界用語でまだ微かな可能性があるの意。
反義語→「ノーウェイ」


例文…ヤッバイやん何してんだおまい!

待てって。まだウェイあるから! まず足つけろっ!

足ある?ある?

あしぃ〜っ!

オオッ! いっこ抜け!


いっこぬけ…


ない。

俺達終わってるね…。




的な場面で使います。



see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

ルーラ的ななにか

13日にマカオ発関西空港のチケットを取って帰ったのだが、海外から航空券を取る場合「片道」と「往復」での値段が変わらないことが多い。

当然毎回「往復」で取るのだが、まあ使わない。


しかし今回ようやく使うチャンスがきたのだ。

日本で僕がやることがほぼ終わり、一週間ほど暇になる。

相変わらず「マカオ」は連日アツイ。

そこで僕は考えた。


チケットを生かす動きをしようとなっ。


完全にデジタルでしかない発想に惚れ惚れしつつ、関空に向かったのさ、



38度の発熱だがなっ。


high light

25-50 stack 9700hkd MP にて K6s

call

CUT OFF call

DP call

SB call

BB call


flop J 6 4 all heart(i had 2 heart)

BB bet 400

i call

DP raise 1600

BB re-raise all in 9900

i call

DP call

turn 7 ダイヤ

river 10 crover

BB show A 7(A heart)

i show K 6(heart)

BB show Q 7(heart)


つきました。

さすがにすべての状況がクリアーに判断できる状況。

しかし久々のフラッシュ&フラッシュだ。

これは僕が「一番いい形」と呼んでいる。(しかしK ハイフラッシュはフォールドすることアリ)


みなさんもAハイ、kハイのスーテッドをリンプインして、ロースーテッドとかち合せてみましょう。ノースケアです。


まあこれで19000HKDのeasy-moneyをいただいたわけですが、友達とヘッズアップになりriverで4%ひかれオシッコちびりそうになったのは内緒です。



see you later!

posted by “KEN” ken yagura at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

congratulations!

090404_141409.jpg僕の高校時代からの友達が今月めでたく結婚する。

彼の名は「NONO」。外見はチビでけっこう男前だ。

しかし男らしい性格で、我が母校10期生のリーダー的存在であります。


ひとつエピソード的ななにかを。




僕は大学を中退し19歳で東京へ出たのだが、22歳の冬独立して商売を始めた。

初めての自分が1番上の位置でやる仕事。

それまで培ってきた実力を十分に出すチャンスでもあった。

ちょうど「NONO」達の就活シーズンだった。

タイミングが上手く合い、僕は声をかけた。



「一緒に仕事をしよう」と。



しかし現実はそう甘くは無かった…。



僕の事業の実力なんてまるで無いも同然だと実感させられる結果となった。


3人の友達と自分の弟の人生を狂わす羽目になったのは言うまでもない…。



しかしながら彼らは僕に冷たい言葉を浴びせることは一度も無かった。



自分が彼らと同じ経験をしていたらどう感じたのかわからない。


が就活をせずに僕を信じて東京まで出てきてくれた彼らに…


僕はまだ何も返せてはいない。


大きさはわからないが、いつかビックリするようななにかを返してやるから待ってろ!おまいら。



何はともあれ破局したあとのお前の執念…。





ストーカーと愛情の、新たな線引き的動きだぜ!まったく奇跡的なラブストーリーだ。




「Nono&Yuri」



ふっ。まったくお似合いだぜ…。



あと早く子供をうちに預けてくれよ。

お前の子供は一流のポーカープレーヤーか雀荘の店員に育ててやるからな。



※写真はまったく関係ないが僕のMACAUのマンションの入口です。


see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 19:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

thanks my friends.

090411_211826.jpg日本の仕事の都合で当分の間、海外でプレーすることをstopする。

ということでグランドリスボア関係の子やポーカープレーヤー達がディナーに連れて行ってくれたのです。

場所は写真の「sands」近くの「フィッシャーマンズワーフ」てとこ。

観光客やyoung達がいっぱい!少しテンションが上がる。


しかし、しかしだ。なにを隠そう僕はみんなでご飯を食べる的な、いわゆる「飲み」は好きではないほうだ。


理由は酒が好きじゃないのと、ご飯の時間は30分にしたいと考えているから。

しかし企画してくれる人間がいて、それほど忙しいわけでもない。


結局行く(スタイルを変えるのはイヤだが行きたい気持ちがやや大きかったのです)。


それにしてもみんな優しい。それでいて隠し事をしないし、個々の見解をキッチリ示す。偏った考えに、仲が良いから「そうだね」といったレスポンスはしない。


こういう人間が自分の回りを埋め尽くしている生活が理想的だ。


まあ最初は日本人というだけで「敬遠」されていた感はあった。

しかし、毎日毎日徐々にコミュニケーションをとりながらプレーし続けることによってある程度の距離感を縮めることはできる。

なぜ「ある程度」かといえば理由は簡単。


「lunguage problem」だ。

本当に伝えたい細かなニュアンスを表現出来ない限り、本当の友人になるのは難しい。


日本人同士でも同じことがいえるのだろうな。仕事でも「commission」を怠るとスムーズにことが進まないことが多々ある。


だが言葉が通じてしまう以上、相手を理解する努力を怠ることもまた事実。


う〜ん。ムズイ…。



結局「commission」に関する確固たるストラテジ−は僕にはまだ無いのだ。


ひとつ言えることは…




感覚が大事だ。もうめんどいからこれでいい。




ではめずらしく仕事を開始します!


see you later.
posted by “KEN” ken yagura at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

i missed the flyte.

仕事の準備が思ったよりはかどらず、当初の予定の便をスルーしました。


昨夜から今朝にかけて10−20をプレー。+2500HKD

そして友達が《winn macau》でプレーしていたので状況を見に行く。



そいつは5プレーヤーズで100−200をプレーしてる。


なんかみんな金持ちっぽくて、グダグダなポーカーやってるかんじ。


これを僕らは『時間帯』と呼ぶ…。


いわゆるチャンスタイムみたいなもんだね。


さすがにテーブルにつく。


ショートスタック(少ないチップ)で入り、ひたすら堅くプレーする感じで期待値は上げられる。


入って早速トップペアだけでチェック&コール×3で12000HKD増える。


《high light》

100-200 6 players stack 31000

BBにて9Tos

MP call

DP raise 700

i call

MP call



flop J 8 2 rainbow



i check

MP check

DP bet 800

i raise 2000

MP fold

DP call



on the turn Q two hart



i bet 3100


DP raise 19000

im all in to 28000

DP call

on the river 3




i show 9T


DP mack




すぐサメが集まってきたので2.5hプレーくらいでやめる。




+42000HKD





すべてうまくいったバージョンだな。



あとブログのタイトルを変えました。893ってヤクザだからさw



まあ特に理由はないけど、海外の友達も見るからな。



see you later

posted by “KEN” ken yagura at 20:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

feel so good!

僕はmacauのpoker事情は誰よりも…、いや5本の指にはい…あー15本の指くらいにしておく。入ります。まあ事情は任せて。



でmacauでプレーしてる人のだいたいが僕のことを知ってる。まあ逆もだ。




二日前、めずらしく昼に頼まれ事の為ポーカールームへと向かう。



…と地元のプレーヤー達が「KEN!come here!」と手招く。



まあよくある。ポーカープレーヤーは bad beat(ついてない負け)があると、こと細かく話したがるものなんだ。



ふっ…。まあいい…。聞いてやる、それも僕の特技なのだから…。




とかスカシっぺしてると、「he waits for you」と言ってテーブルに一人で座っている男を指差した。





あの人知ってる。



1ヶ月に一度ペースで現れ、風のように去っていく青年だ。




名前は忘れた(二回聞かないタイプ)がHong kong出身のShanghai在住のCanada育ちで、大企業の会社員らしいw。


なんともうらやましい英語力をお持ちなイッコうえだ。



挨拶すると彼は「you wanna play heads up with me?」



僕「how mach stakes?」



彼「20−40」


僕「how about 50−100 or 100−200?」



彼「O.K 50−100.」



残りはスタック(持ち金)。


僕「how much do you have?」と聞く(ここはストレートにいくタイプ)



彼「about 55」



うひょっ。あるじゃないすか。




:Highlight:

50−100 heads up i have 42000 he has 15000

DPにてAK

i raise 300


he re-raise 1000


i call


flop AA2 rainbow


he check


i bet 800


he raise 1600


i call


on the turn 8 still rainbow


he bet 1800






i raise 3600




he raise all in to 12500


i call



on the turn Q!








he show!











he show











JJ!







なんと3時間半かかりました!



僕が47000HKD勝って彼53000HKDくらい負けたのでレイク(commission)はざっと6000HKD。







彼は次の日また来て、リベンジとかいって20000HKDツルリンコと負けていったのは内緒です。




嘘みたいな話だが嘘かホントかは内緒です。



see you later!
posted by “KEN” ken yagura at 12:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

春きたかいな

春来る(キタルと読んでねハアト)と思い込まされる事件を少々良いですか?


いつも通りグランドリスボアのポーカールームに行く。


友達がすでにプレー中だったため、状況の確認のためそのテーブルに向かう。


友達「このテーブル酷い良くない」


僕「へぇ…そうすなんすか」


とテーブルを見回すと…





ぜーったいどっかで見たことある若い女の子が、100%僕の方を見てる。



え?ごめんて。わからん。



向こうも分かるか分からんかギリギリの記憶なんだろう。僕を指差して友達に「あいつ絶対見たことあることない?(僕の想像です)」的な動きをしている。



ワンチャン(※マージャン用語で「ひょっとして」的に使う)日本人もあるな。僕は考えた。





しかしわからん。




30分後、彼女のガムを噛んでいる動作で、やぐら記憶が蘇る!



「HKPH」〜HONG KONG POKER HOUSE〜のディーラーだ。間違いねえです。




理由は、そこって結構仕事中スタッフが自由で、チュッパチャップス的な何かを舐めながらディールしたりしていて、かなりFANKYでCOOLな感じを受け、加えてそれがめちゃ可愛い。



即座に確認。




やはりそうだった。彼女の名は「JESSEY」。僕は名前をすぐ忘れるので、全部携帯にインプットする。


しかし問題発生。





やはり英語が完璧すぎて聞きづらいし、こっちがあんま喋れないのが透ける。




これは海外での人付き合いにおいて、大きな弊害に僕が認定してる。英語は適当でいいから意味を取り違えないように聞き取らなければ「こいつダメじゃん」てなるものなんだ。




だから僕はこういう時は、今までの英語の引き出しをすべて開けて臨むのさ。ガチって透けない程度になっ。




まあなんとも情けないですわ。小さい奴です。



という訳で、まあまあ英語圏の友達多いから、引き続き英語力アップさせてく所存でありんす。



SEE YOU  LATER



posted by “KEN” ken yagura at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ふははははっはっは。

ちょいと聞いてもらっていいですか?

いま《マカオの893な歩き方》が、100回目の更新に成功しやした。

見てくれてる人がどんだけいるか知らんが…。

まあやりだしたら続くほうなんで、まだまだやろうかなと。

うーん、ここはサラッといくか。んで、4日後から日本でひたむきに働きます。しばらく休まないので、あっという間に季節が変わることでしょう。うん。

遊べないと思いますが知り合いに人、見捨てないでください。よろぴこお願いいたしまん。




※最近の好きなフレーズ







「おれには日本は狭すぎだと思ってたけど、やっぱ狭いと思わない?」



です。




です。

いい?



いいよね。


これ言うと「どこら辺がそう思わせるの?」とよく聞かれますが…



そう聞かれると困るよね。



なんか世界地図とか見てると思うし。




あ。めっちゃおもろい話いま思い出したんだけど眠いからやめときますわ。




ひとつ思ったけど、寝て起きたら今日ってことでよくない?


「それって日付変わっての明日か今日起きたらかどっち」


みたいな状況あるやん?




これ一番いっらつく状況なんよ。


僕が午前2時に話す人「明日○○」という会話がでたら、日付の確認とかしないで勝手に「寝て起きてから次寝るまで=明日」という『的確に言わない時計(矢倉式弐千九)』を引用してください。




see u later











posted by “KEN” ken yagura at 11:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

ふぁいやー!

hey guys!

「FIRE」って言葉を知らない人はいない。


ねあんでるたーるなんちゃらが原始時代から火をおこす時に「ふぁいやー」と言っていたとかいないとか。


今日は「winn macau」と「Grand Lisboa hotel」のポーカールームでプレーしてたんだけど、「Grand Lisboa hotel」のPit Managerのほとんどが僕に話しかけてくる。



内容はなんと「解雇」。



そう!「FIRE」って「クビにする」みたいな意味がありありなんだぜ!(なんでか知らんけど)




で中にはポーカープレーヤーになるって言ってる奴もいるし、マジやべー、やることねぇーって言ってる奴もいて穏やかじゃない感じ。




プレーヤーの立場から見ると、こと「GRAND LISBOA」に関して経営難は感じたことなし!



しかし、従業員の給与経費は想像を絶する額なのはわかる。めっちゃ従業員いるもんな。




日本の「派遣切り」じゃないが、世界最大のGAMBLE MARKETのマカオですら世界的不況の余波は及んでいるのかもしれない…。




ガイアの夜明けっぽくREPORTしてしまいましたすいませんm(__)m


see you later
posted by “KEN” ken yagura at 11:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

一段落したなっ

四日市での仕事の準備がね。



そして一週間、残りはうちの人間達に任せて。



東京での最後の打ち合わせを終えた瞬間に…







愛する国「MACAU」に戻って参りやした。

いや〜長かった!ジャパンは不況だから毎日暗いニュースばっかで憂鬱だったぜ。

唯一WBCだけかな。喜んでいいのは。

あまり時間も無いのでとりあえず荷物(大量の服)を輸送したいのだが、手段が曖昧にしかわからん。

特殊な区域(特別行政特区)なので国境を越える類いのことにはとにかくめんどい手続きが課せられることが多い。

しかし、また一から日本で買い揃えるなんてムリ!

なんとしてでも送りやす。


まあ今はとにかく仕事のことで頭がいっぱいなので、長時間のplay(POKER)はしない。ので書くことなし!

※一応POKER PLAYERのblogです。


あ〜ちゃんと万事仕事をこなしていておくれ。



see you later.
posted by “KEN” ken yagura at 12:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

日本やばいの?

テレビ見てたら「…オイルショック以来の記録更新です!」「有効求人倍数が○%を下回りました!」とか。




なんのコッチャ!




僕の会社は労働力の確保に奔走しているというのに。仕事探すなら視野をもっともっともーっと広くして探さないとダメだぜっ。





えっ!? なんて? 求めてない?







ふざくんなっ(女帝:加藤ローサ風)



こっちも求めてないですよ!



と、なるわけです。




結局、今いる人でやっていくのかも。



あ〜!求人広告に72000円も払ったのにさっ。





さて、今日はエイプリルフールのエピソードを一つ。



それは大分まえのエイプリルフールのことだった。




地元の友達に「俺決めたわっ、おまえの彼女と付き合うわ。俺のほうが好きらしーしっ(^o^)v」と、かわいらしく言ってやったんだ。




したら結構凹み気味で…


でもすぐに嘘ですよーとバラしちまうのは納得いかんばい!


僕はただの「エイプリルフール」をギリまで有効活用したい漢だった…




とりあえず電話切って「嘘ですよー、ヒッヒー」と伝えたんだ。



彼は…





「今からバッチバチにやってやるから逃げんなよ」と僕に言いました。

僕「ちょっw」プツッ

そいつはヤンキーなので、僕は母親に施錠の意義を説き、サークルKにウンコをしに行ったのさ!




まああれですわ。僕がMAJIでやってやったら向こうもションベン漏らさずにはいられない。ピッシンパッシンのペッタンパッコンですわ…。




「矢倉クロコップ」




ふっ…


あー!コブシが疼きチラシずしだぜ。
















m(__)m

※僕は生涯喧嘩で勝ったことがありやせん。さーしたっ。あっ、すいませんでしたの略ねw

have a good trip!
posted by “KEN” ken yagura at 10:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。