2009年02月21日

プロフェッショナル

ポーカーにおいて、プロフェッショナルの基準になるものは何なんだ。


麻雀では「luck」対「skill」の比率を、8:2とか7:3とかいうが…、ポーカー(cash game)は麻雀より技術介入の余地があると僕は考えてる。


しかしなんかのtournamentで優勝した後に、○○tournament取ったプロです。とか言われても、そんな信頼度の低い情報で決めていいんかいな!と思っちゃいます。


だから「プロ」というのは、cash game では、時給がいくらあります。だとか、ハイステークスでプレーしてて収入が計算できるようなプレーヤー。

tournamentでは○○で優勝しました、じゃ計れない。だから○times final table が一番いい数字になる。

もっというとfinalまでいく確率とか。


なんでこんなん書きたくなっちゃったかというと…









ジェイミー・ゴールドがハイステークスポーカーにて下手過ぎる為、TILTして書いたった!


やっぱへたいプレーヤーはリスペクトされてる感がテーブル上でまったく無し…。


おわり
posted by “KEN” ken yagura at 20:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。